キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

キャビテーションって安全? 気になる安全性

痩身エステの中でも特に注目されているキャビテーション。
全身のダイエットを目指している人や、脂肪をなくしてすっきりしたボディを手に入れたい、という人に受け入れられている施術です。

一方で、キャビテーションを受けてみたいけど安全性が気になる、という人は少なくありません。
そこで今回はキャビテーションの気になる安全性について考えてみましょう。

キャビテーションって?

キャビテーションとは、痩身技術のひとつで強い超音波を使った施術法です。
超音波の振動によって脂肪細胞が液状化し、リンパや血管を通って体外へ排出されるという仕組みです。

「切らない脂肪吸引」とも呼ばれ、安全性の高い痩身技術として行われています。
1回の施術でもかなりの量の脂肪細胞を破壊し、比較的短期間で効果を実感できるとして注目されています。

副作用ってあるの?

「強い超音波」とか「脂肪が液状化」と聞くと、副作用があるのでは、と気になる人も多いのではないでしょうか。
確かに1回の施術で一気に脂肪の量が減ってしまうため、副作用というほどではありませんが、体に小さな変化は起こります。

たとえば施術後は体が重く感じたり、けだるさが残るような感じがする、という人は多いです。
中性脂肪の数値が高くなることも報告されていますが、これは一時的なものなのでほとんど心配はいりません。

ただ、ひとつ気を付けたいのはカロリーです。
体の脂肪が減ってしまったことで、体は脂肪分を蓄えようとカロリーの吸収率が高くなります。
いつものように食事をしてしまうと、エネルギーに変わらずに脂肪に変わってしまうことも。

そのため、ある程度の食事制限は必要となります。

人体に影響がある副作用はない!

倦怠感や疲れを感じる人はいるものの、キャビテーションを受けた後に人体に影響があるような副作用は確認されていません
先に紹介したような小さな体の変化は、脂肪が減ってしまったことで体のバランスが崩れてしまったことで起こる現象ととらえて良いでしょう。

キャビテーションを受けることで脂肪燃焼効率が上がるため、小さな副作用よりもそちらのメリットのほうが大きいといえます。
特に施術後4日間は脂肪が燃えやすい期間で、この時期に適度な運動を取り入れたり、食事内容を見直すだけでもキャビテーションの効果をより十分に得ることができるでしょう。
倦怠感などもこの4日間を過ぎてしまえば、体調もすっきり戻るというケースがほとんどです。


このような点から見ても、キャビテーションの安全性は高いといえるでしょう。
それでも安全性に不安がある方は、無料カウンセリングで気になる点を納得できるまで聞くのもひとつの方法です。
さまざまな情報を得て、安心して施術を受けるようにしてください。

―2016年7月4日

キャビテーションを受けるなら、
「即効痩せキャビテーションコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●痩身効果を実感したい!
  • ●もうリバウンドはしたくない!
  • ●短期間で痩せたい!
  • ●楽して痩せたい!
  • ●メスを使った脂肪吸引は少し怖い・・・

pagetop

pagetop