キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

家庭用キャビテーションの正しい使い方

今女性の間で大人気の痩身法、キャビテーション。
キャビテーションは、お腹周りや太ももなど気になる余分な脂肪に器具を当てていきます。

お肌にキャビテーションの器具を当てると機械が超音波で脂肪を溶かし出し、これを老廃物として排出することで効率的に部分痩せができるのです。
脂肪燃焼効果のほか、お肌がぼこぼことしてしまうセルライトへの対策にもお勧め。

運動不足や血行不良でカチカチになっていた余分な脂肪が、キャビテーション後には柔らかくなっているのが実感できます。
また、キャビテーションをすると筋肉を効率的に動かすことができるため、翌朝その部位が軽い筋肉痛になるという人もいます。

そんなキャビテーションに今、家庭で使えるタイプのものが販売されています。
一体どういった機器なのかをご紹介します。

家庭用キャビテーションの使い方は?

家庭用の機械ならエステやクリニックよりもお手頃ですし、好きな時にケアできます。
使い方も簡単で、お肌に当てて軽く動かすことでその部位をゆっくりと温めていきます。

また、お風呂で使えるタイプのものもあるので、湯船に使って温まりながらキャビテーションをすることも可能。
じっくりとお肌に当てていても痛みなどはほとんどなく、快適に使うことができます。

しかし、お手頃価格でキャビテーションができる家庭用マシンで本当に効果が実感できるのか、不安になる方も少なくありません。

美しいボディラインを効率的に作るには?

家庭用キャビテーションは小型なものが多いため、お手軽に使いやすいのが魅力。

しかしエステの場合、本格的なキャビテーションマシンを導入しているところがほとんどです。
本格的なマシンを使ってキャビテーションをすると、1回の施術だけでも体型に変化を感じる人も多いものです。

それに比べてしまうと、やはり家庭用キャビテーションはかなりパワーが落ちてしまうのは否めません。
なかには、あまり効果を実感できないと感じている人もいるため、注意が必要です。


キャビテーションに興味があるという人のほとんどは、効率的に脂肪を落としてキレイなボディラインを作りたいと思っているはず。
その願いを叶えてくれるには、家庭用のキャビテーションでは心もとないといえるでしょう。

キャビテーションにはさまざまな方法があるので、「安く済ませようとして結局効果が実感できなかった」ということにならないよう、慎重に見極めることが大切です。
効率的に痩身を目指すのであれば、シーズラボに導入されている温冷機能付きの本格的なキャビテーションを使うことも考えてみてはいかがでしょうか。

―2016年5月26日

キャビテーションを受けるなら、
「即効痩せキャビテーションコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●痩身効果を実感したい!
  • ●もうリバウンドはしたくない!
  • ●短期間で痩せたい!
  • ●楽して痩せたい!
  • ●メスを使った脂肪吸引は少し怖い・・・

pagetop

pagetop