キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

自宅でできるキャビテーションマシンと エステサロンのキャビテーションを受ける違いとは?

最近では家電量販店などで自宅でキャビテーションができる機器が販売されており、売れ行きも好調だといわれています。自宅でできるキゃビテーションとエステサロンでのキャビテーションでの大きな違いはどのようなことがあるのでしょうか。

エステでキャビテーションを受けるメリット

エステサロンでキャビテーションを受ける際は 最新の機器を使用し特殊な超音波を肌にあてる施術を受けることができるため 痛みや副作用の心配もなく脂肪の破壊・分解を進めていくことができます。

またエステサロンの場合は脂肪細胞をより排出させやすくするため 体の代謝を上げるためのマッサージをエステティシャンが行い 体を揉みほぐし体の代謝をあげたり、汗をかくためのホットサウナを行ったりと キャビテーション以外の自宅ではできない施術を受けることができる点が エステサロンでキャビテーション施術を受けるメリットと言うことができます。

自宅で行うキャビテーションのメリット

大きなメリットとしては料金が安いこと、時間が自由なことがあげられます。料金が安いことについては、最初の機器の購入料金だけで済むということです。通常であればエステサロンに通うたびに費用が必要になってきますが、自宅で行う場合、最初の機器の購入金だけ支払えば後は費用がかかりません。
また、時間が自由というのは、自宅で行うため、自分の好きな時間で行えるというメリットがあります。これは以外と大きなメリットであり、通常のエステサロンであれば予約をして店まで行き施術をしなければなりませんが、自宅であればそういった手間が省けます。

自宅で行うキャビテーションのデメリット

デメリットももちろんあります。市販されているキャビテーションマシンは事故が起こらないように安全に作られています。メーカー側からすれば自身の会社の機器を使用して事故が起きないように安全なものを作る傾向にあります。安全なものはパワー(出力)が弱く効果がでにくいのです。素人でも扱えるような作りをしますとどうしても出力を弱くしないといけませんので、エステサロンのキャビテーションと比べてみても、効果が出にくいと考えられます。

キャビテーションは専門のエステサロンがお勧め

エステサロンで使用しているキャビテーションはいわば業務用のキャビテーションですので、出力が強く効果が出やすいとされています。また、施術者も技術や専門知識を持っていますので出力が強くても安全に施術をすることができます。
また、エステサロンではキャビテーションの他にも様々なメニューを組み合わせることによってより効果的に施術をすることができます。例えばリンパマッサージなどはキャビテーションと組み合わせることによってその効果は倍増するといわれています。脂肪を燃焼させるのがキャビテーションの目的ですが、その目的が早くあわられるように工夫をしてくれますので、自宅で行うキャビテーションに比べて早くに効果が出てきます。
長い目でみると自宅で行うよりも、エステで行うほうがメリットは多いかと思われます。

―2015年4月1日

キャビテーションを受けるなら、
「即効痩せキャビテーションコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●痩身効果を実感したい!
  • ●もうリバウンドはしたくない!
  • ●短期間で痩せたい!
  • ●楽して痩せたい!
  • ●メスを使った脂肪吸引は少し怖い・・・

pagetop

pagetop