キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

痛くないってホント? キャビテーションの痛みと効果について

「切らない脂肪吸引」とも言われ話題の痩身方法「キャビテーション」。
従来の痩身エステには痛みを伴うものも多いため、キャビテーションについても痛みが強いのではないかと不安に感じる方も多いのではないでしょうか。

キャビテーションに痛みや肌へのダメージはあるのか、またその効果などについてお伝えします。

そもそもキャビテーションって?

キャビテーションとは超音波によって脂肪を分解する痩身方法。
直接脂肪細胞を破壊するので即効性が高く、リバウンドの心配も少ないため肥満に悩む人の多い欧米などで非常に人気がある方法です。

日本でも徐々に注目を集め、最近では全国各地のエステサロンで施術を受けることができる痩身メニューです。

キャビテーションは痛くない!?

キャビテーションはメスなどを一切使わず、脂肪細胞だけを分解する特殊な超音波を使って施術を行うため、痛みを感じることはありません。

脂肪細胞が破壊される時も痛みを感じる人は少なく、多くのユーザーは心地良く感じることが多いようです。中にはくすぐったいような痛がゆいような刺激を感じる方もいらっしゃいますが、「痛みを強く感じた」という報告はありません。
麻酔なども不要で、術後のダウンタイムもありません。

ただし、超音波施術後に「リンパマッサージ」をする場合に痛みを感じることもあるようです。
このリンパマッサージは超音波により分解された脂肪細胞をリンパへ流し排出するためのマッサージですが、痛みを感じるのは力加減が自分の身体には合っていない証拠です。
強さが合っていないと筋肉を痛める可能性などもあるので、遠慮せずその場でスタッフにきちんと伝えましょう。

キャビテーションの肌への影響は?

皮膚に直接超音波を当てるため、火傷や腫れなど肌への影響はないのかと心配に感じる女性も多いかもしれません。
しかしキャビテーションで使う超音波はあくまで脂肪細胞だけに働くため、肌表面に影響を与えることはありません。

超音波を当てることによって上がるお肌の表面温度は+1度程度です。
超音波の効果がある皮膚の奥でもその温度変化は+3~5度以内。多少ほてる感じがすることはありますが、火傷などの心配はなく安心です。

美肌にも効果あり

キャビテーションはすぐに痩身を実感できるばかりではなく、実は美肌にも効果的です。
超音波により血行が促進されることで、肌の代謝が高まりターンオーバーの正常化をサポートしてくれるのです。
また皮膚深部の体温が上がることにより、傷ついた細胞を修復し健康な状態に戻してくれる「ヒートショックプロテイン」が発生し、コラーゲンの減少を止めて美肌をキープする効果も期待できます。

痛みも肌へのダメージもなく、その日のうちに痩身効果を実感できる魔法のような痩身方法、キャビテーション。
「脂肪吸引は怖くて嫌だけど、確実にすぐ痩せたい!」という方は、一度体感してみてはいかがでしょうか。

―2016年3月2日

キャビテーションを受けるなら、
「即効痩せキャビテーションコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●痩身効果を実感したい!
  • ●もうリバウンドはしたくない!
  • ●短期間で痩せたい!
  • ●楽して痩せたい!
  • ●メスを使った脂肪吸引は少し怖い・・・

pagetop

pagetop