キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

脂肪を破壊する「キャビテーション」の痩身効果

「ダイエットをしても綺麗なボディラインが作れない……」と悩んではいませんか?
そんな悩みを抱えている方におすすめなのが、エステのキャビテーションです。
詳しい施術内容と、キャビテーションの効果の全貌をご紹介します。

キャビテーションとは

エステで行われているキャビテーションとは、体に負担を与えず、脂肪だけに働きかける痩身技術です。
特殊な超音波を当てて体内の脂肪細胞を破壊し、体外へと排出しやすい状態に整えます。
運動や食事制限なしでサイズダウンが可能になる、安全なダイエット法なのです。

キャビテーションの効果・メリット

≪即効性がある≫
キャビテーションで照射する超音波は、体内の脂肪細胞に直接的に働きかけます。
破壊されて柔らかい液状になった脂肪は血液中に溶け出し、3日程度で排出・消費されていきます。
そのため短期間で痩身効果が現れやすいのです。

≪リバウンドの心配がない≫
食事制限などのダイエットでは、サイズダウンはできても脂肪細胞を減らすことはできません。
しかし、キャビテーションでは脂肪細胞を破壊して体外へ排出させるため、リバウンドの心配がないと言われています。

≪体に負担が少ない≫
キャビテーションはベッドに横になったままで受けることができるうえに痛みがなく、体に負担がかからないのが特徴です。
また、脂肪吸引のような危険性もないため、安心かつ安全に施術を受けることができます。

≪硬くなった脂肪にも≫
キャビテーションの超音波は、冷えて固くなった脂肪にも効果的です。頑固なセルライトにも働きかけ、柔らかい状態にして血液中へと排出します。

何回受けると痩せられる?

キャビテーションは即効性があるため、1回から効果を実感する人が多くなっています。
しかし、理想体型にたどり着く回数には個人差があり、体の状態によって異なります。

脂肪やセルライトの状況にもよりますが、1週間に1、2回のペースでキャビテーションを受けることをおすすめします。
継続して受ける事で、ビフォーアフターで大きな差を実感していただけるでしょう。

キャビテーションの注意点

キャビテーションを受けただけでは、破壊された脂肪が体内に溜まったままになります。大切なのはキャビテーション後に、マッサージや他のトリートメント施術と組み合わせること。
そうすることで、脂肪がリンパの流れによって排出され、一層の痩身効果が期待できます。
また、キャビテーション後3日ほどは、脂肪が減少する分、食事による脂肪を溜め込みやすくなります。

太るというわけではありませんが、キャビテーションの痩身効果を十分に得るためには、摂取カロリーをセーブしたほうが良いでしょう。

―2015年11月12日

キャビテーションを受けるなら、
「即効痩せキャビテーションコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●痩身効果を実感したい!
  • ●もうリバウンドはしたくない!
  • ●短期間で痩せたい!
  • ●楽して痩せたい!
  • ●メスを使った脂肪吸引は少し怖い・・・

pagetop

pagetop