キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

家庭用とプロ用のキャビテーションの効果はどう違うの?

外科的な方法で脂肪を吸引しなくても、皮膚にあてるだけで脂肪を破壊することが可能なキャビテーション。
エステサロンに通わなくても、いつでも好きなときに自分で行うことができたら、もっと手軽に痩身できそうですよね。
しかし、「家庭用キャビテーションでは効果がない」というウワサも聞こえてきます。それは果たして本当なのでしょうか?

そこで、家庭用キャビテーションを使用するメリットや効果的な使用方法を交えながら、エステサロンでのキャビテーションの施術との違いについてご紹介します。

家庭用キャビテーションを使用するメリット

エステサロンへ通うためには、それなりの時間を確保せねばなりません。
通学や通勤、忙しい家事の合間に決まった時間を作ることが難しいという人も多いかもしれません。また、エステサロンの場合、希望の時間帯に予約をとることが難しい場合もあります。
家庭用キャビテーションを使用する場合は、予約をとる必要がありません。いつでも自分の好きな時間帯に施術を行うことができますし、自宅で気兼ねなくリラックスした状態で行いたい人に向いています。

家庭用キャビテーションの効果的な使用法

家庭用のマシンを使用しても効果ないと感じる場合、適切な使用ができていないと考えられます。
痩せたい部位に超音波をあてた後、体内の水分と混ざり合って乳化した脂肪をより効果的に老廃物として体外に排出するためには、リンパマッサージや運動を行うことが重要です。家庭用を使用しても効果ないと感じる場合には、施術後の適切な処置が行えているか確認する必要があります。
冷え性や慢性的な運動不足などで血行不良に陥っている場合には、効果ないと感じる場合があります。

エステサロンの痩身コースでは、プロのエステティシャンによるマッサージを受けることができますが、家庭では自分で行うしかありません。
そのため、効果的なマッサージ方法を学んだり実践したりする熱意が必要となります。

家庭用とプロ用のパワーの差

キャビテーションマシンの周波数にはさまざまなものがあり、体型によって最適な周波数も変わってきます。
そのため、どんなに優れた家庭用キャビテーションマシンであっても、自分の体型に合うか否かをまずは判断することが大切になってきます。
さらに、使用時間や使用法を間違えば、美容だけでなく健康を損なう恐れも出てくることでしょう。

一方で優良なエステサロンでは、美容のプロであるエステティシャンが施術することで、キャビテーションの効果を最大に引き出すマシンの使用方法、キャビテーション使用後により老廃物の排出を促すためのハンドマッサージ、施術後のアフターケア等に万全の体勢を整えています。
また、効率よく脂肪を破壊してくれるため、安心して確実な効果を期待することができるでしょう。
さらに、キャビテーションは皮膚を切開する必要がないため、より美しい状態の皮膚を保つことが可能となります。

キャビテーションの周波数は、一般的な23Khz~45Khzが深層部に作用し痩身効果が高いとされています。
しかし、市販されているような300Khzほどのキャビテーションでは、肌の表面に作用してしまうため効果に違いが出ると考えられます。

せっかくキャビテ―ションを行うなら、効果を期待したいことでしょう。 ぜひ、スリムなボディを手に入れるための近道を探してみてください。

―2015年11月12日

キャビテーションを受けるなら、
「即効痩せキャビテーションコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●痩身効果を実感したい!
  • ●もうリバウンドはしたくない!
  • ●短期間で痩せたい!
  • ●楽して痩せたい!
  • ●メスを使った脂肪吸引は少し怖い・・・

pagetop

pagetop